0円引越し会社情報
商号

 株式会社合田物流企画

所在地  〒540-0026

 大阪市中央区内本町2-3-8

連絡先

 Tel:0120-154-564

 Fax:06-6942-1158

 Mail:info@glp1105.com

代表取締役  合田 英樹
ブログ

 引越し業界の「裏の裏」を

 知り尽くし男が仕掛ける「0円引越」

創業  2009年
事業内容 ・「0円引越」事業
・物流コンサルティング
取引先  丸紅テレコム株式会社 様

 業界トップ有名引越し会社 様

 大手量販家電店      様

 他約50社

代表者の自己紹介

 

 はじめまして。
『0円引越』アドバイザー 合田英樹です。
少し長くなりますが、自己紹介させて頂きます。


1965年に大阪市内で生まれ、
愛知県豊田市で育ちました。

てんびん座のA型です。
周りからは、
「典型的なA型」と、言われたり、
逆に「とてもA型とは・・・」と言われたり・・・

そうそう豊田市といえば・・・
そうです!世界的な企業、トヨタ自動車のお膝元です。
流石にあちらでは、90%近くの方がトヨタ自動車関連。
道行く車はトヨタ車ばかり!



その街で楽しく過ごした私の小さいころの『夢』は、
当時の男の子みんなが思い描く『プロ野球選手』でした。


これは中学3年生まで真剣に考えていたのですが(笑)
中学時代は野球部。


しかしながら、この幼い夢は脆くも崩れ去ります。
それは東海大会での2人の相手投手が原因でした。
今考えれば“ なるほど ”なのです。

後に彼らは、
高校野球の名門校のエースと一番手の控えとなり、
卒業後、二人共プロ野球へ行ったのです。
(それもドラフト1位で・・・)


この話しは、
お会いできる機会があれば話を振ってください。
仕事よりも熱く語りますので(笑)



夢を砕かれた私は、地元の県立高校へ進学しました。
いま私の母校は、県内有数の進学校になっています。

スポーツも盛んで、
野球部は10数年前に春の選抜へ出場、
夏の県予選も決勝に進むこと7度!
ことごとく私学の壁にはね返されていますが・・・

OB孝行な後輩のお陰です(笑)


高校に入った私は、バスケット部、サッカー部、応援団に掛け持ちで在籍し、

楽しい学生生活を送ります。
いい友人たちといい先生方に恵まれた3年間でした。

大学時代はご多分に漏れず、バイトに明け暮れました。



そして就職は大阪のアパレル企業。
社風が固く、私は7年ほどで退社しました。


その後、大手引越会社に転職します。
ここでの経験が『0円引越』 を考え出すことになります。


営業マンとして毎日いろいろなお客様との商談は楽しかったです。
名誉(笑)のために付け加えると、
成績はトップクラスでした。

全国1位にも輝いたことも何度か・・・


そのあと大阪本社へ転勤。
法人営業部に2年間在籍しましたが、
ここはとても楽しかったです!
キーワードは引越し(物流含む)、売上、利益。
これを満たすものならば、何でもアリでした。


当分は法人営業でいいかな~?って思っていたところで、
当時の副社長に呼ばれて営業所長の内示。
忘れもしません、その日はクリスマスイヴ。
とんでもないサンタさんでした(笑)

結局、合わせて3ケ所の営業所長を歴任しましたが、
ここでは営業所(小さな会社)運営のノウハウを学ぶことが出来ました。

 


仕事にも慣れてゆっくりできる様になったところで、
またまた異動の辞令を受け取りました。

 

 


全国の業務を管理する『業務本部』です。
言ってみれば、引越会社の根幹部でした。



なぜ営業畑出身の自分が業務管理の責任者に?
引越の業務の事なんて殆んど知りませんでしたし・・・

結果から言いますと、この業務本部での経験が、
私の仕事に対しての考え方を方向付けたのです。

 



私の上司の方は、非常に強烈な個性をお持ちの方でした。
仕事にはめっぽう厳しく、結果だけを見ておられました。
怒られることもしばしば・・・
その怒り方があまりに強烈過ぎて、
当時の副社長が助け船を出して下さったことも数知れず(笑)

しかしその上司は、「責任は俺がとる!」と言って、
営業畑の私に『業務本部』の全てを任せてくださいました。


業務改善計画については、業務本部としての役員会議出席。
業務経費全般の総見直し。
全国のFC店の契約締結と既存店の見直し。
業務社員登用研修の開催。
安全管理研修。
処分業者(ゴミ屋)との交渉。
→私が廃棄物のコンサルティング業が出来るのもこのお陰です。



毎日が目の回るような忙しさでした。
しかし充実していました。

その上司が居てくださったことで、
会社における業務経費を
年間20%以上も削減させることが出来たのです。



ここで私は、サラリーマンでは経験できない『経営』を学ぶことができました。
これも私には大きな財産となりました。



営業マン時代は営業の面白さを、
法人部に在籍した時代は、仕掛け営業の面白さを、
営業所長時代は、組織管理の大切さを、
業務本部時代は、経営全般を。


このように私は少しずつですが、
結果的に自分にプラスとなる仕事をさせて頂きました。



そのあとの辞令は事業本部長でした。
今までの経験を生かせば、
そんなに難しい事ではなかった記憶があります。

 


しかし…

 

その矢先でした。
会社が民事再生を申し立てたのです。

 


民事再生


事業を継続するために支払いはゴメンナサイ。
経営陣は引き続き経営にあたります。
って、何とも身勝手な制度でした。


そうなると、鳴り止まない取引先からの電話。
再建に向けた業者との話し合いを、
結局、私が引き受けました。
その時にご理解、ご協力くださった方々には
本当に感謝しています。


しかしながら、
再建計画が裁判所から許可されない状況になり、
大阪地方裁判所から破産宣告を受けることになりました。


民事再生の申立てから破産宣告まで約半月でした。


受注しているお客様に迷惑をかけないように、
受注済みの仕事を他の引越業者への振り分け。
140人からのスタッフの受け入れ先探し。
売掛金の確定、請求。


その他、やることは山のようにありました。


全てが終わったのはその年の暮れだった記憶があります。

 





そして2009年に私は独立しました。

 


その際にご協力くださった方々には、
感謝してもしきれない思いでいっぱいです。

 

 


このような背景があって『0円引越は出来上がりました。

 

 


引越業者の悲哀。
消費者不在の仕組みの多いこと。
不当利得と思われるような流れがあまりにも多いこと。



私はこれらを必ず変えて見せます!!!

 



最後まで読んで下さってありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

 

お申し込み

【主な対応エリア】大阪市都島区、大阪市福島区、大阪市此花区、大阪市西区、大阪市港区、大阪市大正区、大阪市天王寺区、大阪市浪速区、大阪市西淀川区、大阪市東淀川区、大阪市東成区、大阪市生野区、大阪市旭区、大阪市城東区、大阪市阿倍野区、大阪市住吉区、大阪市東住吉区、大阪市西成区、大阪市淀川区、大阪市鶴見区、大阪市住之江区、大阪市平野区、大阪市北区、大阪市中央区、堺市堺区、堺市中区、堺市東区、堺市西区、堺市南区、堺市北区、堺市美原区、岸和田市、豊中市、池田市、吹田市、泉大津市、高槻市、貝塚市、守口市、枚方市、茨木市、八尾市、泉佐野市、富田林市、寝屋川市、河内長野市、松原市、大東市、和泉市、箕面市、柏原市、羽曳野市、門真市、摂津市、高石市、藤井寺市、東大阪市、泉南市、四條畷市、交野市、大阪狭山市、阪南市、三島郡島本町、豊能郡豊能町、豊能郡能勢町、泉北郡忠岡町、泉南郡熊取町、泉南郡田尻町、泉南郡岬町、南河内郡太子町、南河内郡河南町など)、その他近畿圏内(京都府、奈良県、兵庫県、滋賀県、和歌山県)などです。不動産、賃貸物件、アパート、賃貸、物件、マンション賃貸、物件などを探されている方は是非とも不動産屋に依頼する前に「0円引越」をご活用くださいませ。