【裏技】繁忙期引越しの見積り

こんにちは。

『0円引越』プロデューサーの合田英樹です。

今回は久しぶりの【引越ミニ知識】。

今の時期、3月下旬に引越を予定されている方は、

 

引越業者の見積りを見てビックリされていることと思います(笑)

ちなみに引越の繁忙期とは、


今年であれば3月17日(土)から4月8日(日)までを指します。

そこで今回は、繁忙期の引越の見積りについての【裏技】です。

通常の引越業者は、繁忙期引越のお客さんの見積りを1月中旬からスタートさせ、

 

2月中旬から3月の上旬にかけて繁忙期の受注がピークを迎えます。

「そろそろ引越の見積りを…」

 

ってみなさんが思われるのはだいたい1ヶ月くらい前ですよね?

そこでこの時期が一番の書き入れ時!

ここで引越業者を決めるのですが、みなさんに言いたいことがあります。

それは…

 

焦って決めなくても大丈夫ですよ!

 

ってこと。

この時期の引越業者の決まり文句がコレです。

「今決めて頂けるならここまで安くします!」


「今この条件で決めて頂かないと、トラックが無くなります!」

 

こんなこと言われた事ありませんか?

そうです。

 

【焦らす決め手】と言われるモノです。

焦ってその場で即決したりしていませんか?

もっともっと上手な方法があるのです!

今回はその方法をお伝えします。

前置きが長くなりましたね(笑)

 

17時から来客があるので、ここで一旦アップさせて頂きます。

読んで下さってありがとうございました。


No related posts.

お申し込み

カテゴリー: 引越しミニ知識   パーマリンク

コメントは受け付けていません。